「小売」タグの記事一覧

【経済】電気代が数倍? 電力取引価格の高騰で「市場連動型プラン」がピンチ 対応に追われる電力小売事業者 200円/kWhを超える場面も [trick★]

1: trick ★ 2021/01/13(水) 09:03:24.47 CAP_USER.net 電気代が数倍? 電力取引…の高騰で「市場連動型プラン」がピンチ 対応に追われる電力小売事業者 – ITmedia NEWS https://www.itmedia.co.jp/news/a…icles/2101/12/news114.html https://image.itmedia.co.jp/news/a…icles/210・・・

【小売】マスク生産、レジ袋無料・・・コンビニの異端児セコマの選択 [エリオット★]

1: へっぽこ立て子@エリオット ★ 2020/12/29(火) 16:03:15.69 CAP_USER.net 新型コロナウイルスに翻弄された2020年、セコマ(札幌市)は独自路線を突き進み続けた。レジ袋は無料を続け、街中にマスクがあふれても増産に動く。ドミナント出店や24時間営業に拘泥する大手コンビニチェーンと一線を画する戦略を読み解く。 7月に始まった「レジ袋有料化」をセコマは見送った。約6カ月経過した12月でも無料を継続している。コンビニのレジ袋は最終的には&#82・・・

【小売】ワークマン、倍増2000店 [田杉山脈★]

1: 田杉山脈 ★ 2020/12/26(土) 17:38:52.02 CAP_USER.net 低…アウトドア衣料を展開するワークマンが大量出店に乗り出す。2040年までに店舗数を現在の2倍強の2000店程度に増やす。アパレルは販売不振で破綻や大量閉店が相次ぐが、ユニクロなど好調組との二極化が進んでいる。 8月末の店舗数は全国で880店とユニクロ(同813店)を上回る。2000店舗を達成すると業界最大規模(同2157店)のしまむらグループに並ぶアパレル最大手の一・・・

【小売】「業務スーパー」神戸物産、巣ごもり需要で最高益 20年10月期、純利益150億円 [HAIKI★]

1: HAIKI ★ 2020/12/17(木) 00:51:12.75 CAP_USER.net 食料品店「業務スーパー」をフランチャイズチェーン(FC)展開する神戸物産が14日発表した2020年10月期の連結純利益は、前の期比25%増の150億円と過去最高を更新した。 コロナ禍での巣ごもり需要をとらえ、野菜やスイーツ、うどんといった冷凍品を中心にプライベートブランド(PB)商品のFC店への出荷が伸びた。 続きはソース元で https://www.nikkei.com/a&・・・

【小売】まるで「関ヶ原の戦い」 “覇王”ウエルシアや“九州の雄”コスモスの猛攻にマツキヨ・ココカラ連合は…… [HAIKI★]

1: HAIKI ★ 2020/11/14(土) 15:54:24.95 CAP_USER.net スーパーマーケット顔負けなほどに食品を強化してきた…ストア各社。業界最大手のウエルシ…ールディングス(HD)をはじめ、新型コロナウイルスの感染拡大による“巣ごもり消費”が追い風となり、多くの郊外型チェーンが2桁成長を遂げている。 ところが、インバウンドや化粧品に重きを置いてきたマツモトキヨシHDをはじめとする、主に駅前立地の都市型チェーンは、苦境に立たさ・・・

【小売】民事再生中のレナウン、破産手続きへ 名門ブランドに幕 [ムヒタ★]

1: ムヒタ ★ 2020/11/02(月) 12:11:28.32 CAP_USER.net 民事再生中のレナウンは11月下旬以降に破産手続きに移行することが分かった。東京地裁が10月30日付で同社の民事再生手続きの廃止を決定、4週間後をメドに破産手続きを始める。レナウンは再建に向けたスポンサー探しが難航したため、グループ全体での再建を断念し、ブランドや子会社の売却を進めていた。本体の清算は既定路線であり、破産手続きにより名門ブランドは消滅する。 レナウンは業績低迷や新型コ・・・

【小売】「ローソンストア100」の店舗数は最盛期から半分に…大苦戦の理由と生き残り戦略は? [HAIKI★]

1: HAIKI ★ 2020/10/26(月) 18:09:29.29 CAP_USER.net “緑のローソン”ことローソンストア100に、ここのところ元気がない。最盛期の2012年には1224店だった店舗数は、現在685店舗(9月時点)と約半分に。特に今年2月と3月に閉店の勢いは増し、それぞれ22店、36店を閉じている。一体、何が起きているのか。 続きはソース元で https://www.dailyshincho.jp/a…icle/2020/1026060・・・

【小売】「業務スーパー」が圧倒的支持を集める納得の訳 [HAIKI★]

1: HAIKI ★ 2020/10/24(土) 14:20:41.21 CAP_USER.net 新型コロナウイルスの感染拡大を受けた外出や出張の自粛、通勤の見直しで、これまで手堅いといわれた鉄道会社のような業種も打撃を受けている。 一方、…勤務の恩恵を受けたのが、主に近隣の顧客を相手にするスーパーだ。日本チェーンストア協会が発表した2020年8月の「チェーンストア販売統計」(会員企業)は前年同月比3.3%増(既存店ベース)となった。食品関係が好調で、衣料品は苦・・・

【小売】伊藤忠、商社流経営で“負け組”ファミマを再生できるか [HAIKI★]

1: HAIKI ★ 2020/10/22(木) 23:18:12.46 CAP_USER.net 伊藤忠商事などによる全株式の取得が決まり、ファミリーマートは、伊藤忠主導の経営に移行する。 今後の焦点は、令和2年8月中間決算で、コンビニ大手で唯一の最終赤字に転落した“負け組”のファミマを、3年3月期の業績予想で最終利益が初めて総合商社首位に躍り出た伊藤忠が再生できるかに移る。 ファミマの業績悪化が際立つのは、長年の課題が、新型コロナウイルス感染拡大で増幅されたためだ… 続き・・・

【小売】「北海道現象」再び ツルハ・DCMなど小売り躍進 [エリオット★]

1: へっぽこ立て子@エリオット ★ 2020/10/09(金) 14:07:53.23 CAP_USER.net 新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、小売りは市場縮小と再編の時代に直面している。この荒波の中で、存在感を増しているのが北海道発のチェーン企業だ。1990年代後半、不況に強いコスト競争力を武器とした市場の席巻は「北海道現象」と呼ばれたが、コロナ禍で再来しつつあるようだ。 97年の北海道拓殖銀行の経営破綻で、北海道経済は危機に見舞われた。資金調達と市場低迷に苦しんだ・・・

サブコンテンツ

最近の投稿

このページの先頭へ